よくある質問をまとめてみました。

 

Q:相談したいのですが、どうすれば良いですか?
A:まずは、お問い合わせフォームからかお電話にてお気軽にご連絡ください。
お客様のご都合に合わせて、日程調整の上お伺いいたします。
ご足労でなければ当事務所へお越しください。
自宅兼事務所ですので、実際に住んでいる家を見学頂くことが可能です。

 

Q:相談したいのですが、弁護士さんの様に費用はかかりますか?
A:ご相談は無料とさせていただいております。
お気軽にお問い合わせください。

 

Q:土地選びの相談は可能ですか?
A:はい、もちろん可能です。
気になる土地が見つかりましたら、先ずはプランを入れます。
その上で当方を気に入っていただけました後に設計監理契約を結ばせていただきます。
敷地の可能性や、予算のバランスなど考慮してアドバイスさせて頂きながら、一緒に探していきましょう。

 

Q:土地探しを一緒にしてもらう事は可能ですか?
A:はい、もちろん可能です。
ただし絶対ではありませんが、ご依頼頂くこと前提にご協力させていただいております。

 

Q:設計監理契約を結ぶ前にプラン作成は可能ですか?
A:はい、もちろん可能です。
初回のご提案を気に入って頂けました後に、設計監理契約を結ばせて頂きます。

 

Q:設計料はどのくらい必要ですか?
A:工事費の10%とさせて頂いております。
詳しくは「家づくりの流れ」のページに※設計監理料について記載しておりますので、ご覧ください。

 

Q:設計料はいつから発生しますか?
A:設計料は設計契約の時点から発生致します。
初回の無料ご提案後、当方を気に入っていただければ、契約を締結いたします。
お支払い時期については、設計契約時10%、基本設計完了時20%、実施設計完了時40%、工事監理業務完了時30%となっております。
(お施主様のご都合に応じて相談の上
決定させていただきます)

 

Q:住宅ローンはお任せ出来るのですか?
A:資金の準備はご自身で行って頂くことになります。
金融機関からの要望にて建物面積や工期、予定金額などについて聞かれます。
分からない事があれば、何なりと当方へお尋ねください

  

Q:土地・建物の住宅ローンは別々になるのですか?
A:土地・建物と住宅ローンは2本立てになる事がほとんどです。
先ずは土地を確保するのに手付金・売買契約を結び、1~2ヶ月のうちに土地の代金の支払いを済ませなければ
他の方へ売買されてしまう可能性があります。
設計の後、工務店さんへ見積りをしてもらい、金額が確定するまでに最低でも4~5ヶ月の時間が必要となります。
そのため、それぞれ住宅ローンの契約が必要となります。
土地のローンの支払いが先にスタートしますので、現在賃貸にお住まいの方は完成・引っ越しまで家賃と2重になります。
ご資金の計画にご注意ください。
※ごく稀に設計が終わり、工事金額が確定するまで売買契約を待って頂ける事もある様ですが、レアケースです。

 

Q:工事監理は誰がするのですか?
A:工務店さんが自社で行う工事管理とは別に、設計者である当方にて行っていきます。
工事が設計図通りに進んでいるか、検査・チェックをします
またお客様と現場にて適宜打合せを行い、仕上げ材や色決め、設備等の最終決定を行っていきます。

  

Q:ハウスメーカーさんは保証がついて安心と聞きます。保証についてはどうなってますか?
A:住宅瑕疵担保履行法によって、施工業者さん(工務店さん)には瑕疵保険責任が義務付けられています。
それはどの依頼先(工務店さん)でも変わりありません。
第三者機関が検査を行い、確かな品質であることをしっかりと確認する制度です。
お引渡し後10年間に万が一、品確法上の瑕疵が発生した場合には、補修などにかかる費用が保証されているので安心です。
また事前に地盤調査を行い、地盤保証をつける仕様で設計していきます。
適切な基礎工事をする事により、万が一地盤の不同沈下により建物が損害を受けた場合に保証されます。

 

 

その他ご不明点があれば何でもお尋ねください。