お問い合わせ



まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせフォームよりメール、もしくはお電話ください。
折り返しご連絡させていただきます。
お問い合わせフォームはこちらからどうぞ / お電話はこちらへおかけください⇒092-512-7575

面談・相談

直接お会いしてお客様のご依頼内容をお聞きし、ご要望、イメージ、ご予算などお伺い致します。
敷地についてもお気軽にご相談ください。
決まっている敷地があれば図面をお持ちください。

ご提案

現地確認や各種法規制を調査いたします。
ご要望の内容をもとに平面図や立面図、模型などを使い最初のご提案をさせて頂きます。
ここまでは無料です。

設計契約

当方のご提案内容にご満足いただけましたらここで建築設計監理​契約を結びます。
​​ここから費用が発生致します。
⇒設計監理料はこちらをご覧ください

基本設計

最初のご提案をベースに、さらに具体的に検討を重ねていきます。
建物配置、平面・
立面・断面・等、基本プランを決定します。

​実施設計

基本設計をもとに建物の詳細な設計を行って​いきます。
使用する材料や設備プラン等、お打合せ​をさせて頂きながら決定します。

工事見積り
工事請負契約

 

実施設計図面をもとにこれから大切なパートナーとなる施工業者に見積りを依頼します。
見積り内容を精査し工事費用を調整した後、​建主様と施工業者にて工事請負契約を結びます。

建築確認申請
着工

公的機関へ提出し、建築確認申請を行います。​また必要に応じ特定行政庁への各種条例の申請を行います。
※確認申請手数料、条例申請手数料はお客様のご負担となります。
いよいよ工事がスタートします。

工事監理

工事が設計図通りに進んでいるか、当方にてチェックしていきます。
またお客様と現場にて適宜打合せを行い、仕上げ材や色決め、設備等の最終決定を行っていきます。

竣工・お引渡し

工事が完了後、建て主さまのチェック、そして公的機関での完了検査を受け合格しますとお引渡しとなります。

アフターメンテナンス

お引渡し後、不具合等ございましたらすぐにご連絡お願い致します。
施工業者さんと一緒に伺い、ご対応させて頂きます。
また建物が四季を経験した後、1年点検を実施致します。

※設計監理料について

一般的な新築木造住宅の場合、工事金額の10%程度となります。
リフォームの場合は、図面がない時の現地調査や既存図作成など別途費用が発生致します。
また遠方の場合の交通費、建物の規模や用途、構造設計や設備設計が必要となる場合は、
設計料が異なってまいります。
いずれにしても、ご契約前にお見積りをご提示させて頂きます。

 

※お施主様ご負担となる費用(設計監理料に含まれない費用)
確認申請料や条例申請に係る費用
その他諸経費
工事費(施工業者さんへお支払いとなります)

 

お支払い時期については、設計契約時10%、基本設計完了時20%、
実施設計完了時40%、工事監理業務完了時30%となっております。
(お施主様のご都合に応じて相談の上
決定させていただきます)