福岡市 女性 建築家

 "暮らしにあわせた家づくり"

福岡市南区を拠点に活動する建築設計事務所です。

自然素材や無垢の木材を使いながら、素材が持つ本来の色あい・風合いを活かした家づくりを行っております。

子育て中の母でもある私です。

暮らし方や住まいの事、何でもお話ください。

ずっとこの先住み続ける大切な住まいであるからこそ、家に暮らしを合わせるのではなく

暮らしに合わせた家づくり” を設計事務所と一緒にしていきませんか?

想いや考えをカタチに、建築設計のプロが  ”心地よい暮らし”のお手伝いをさせて頂きます。   

はじめまして

代表の藤本博子です。

私が大学を卒業して、建築の設計監理業務にたずさわるようになって、約20年になります。
今まで住宅に限らず、様々な建物用途の設計監理を行ってきました。
途中出産という貴重な経験をする事が出来、その後は子育てと仕事両立の日々がスタート。
ちょうどその頃保育園の設計監理をさせて頂く機会に恵まれ、子育ての経験から設計者として
得たものは大きく、今の私の原点となっております。
どんな時でも家族(人)の日常を支えてくれる”家”だからこそ「心地よい暮らし」が出来る家
設計します。

 

自己紹介・パートナー紹介はこちら

福岡市女性建築士デザイン注文住宅藤本建築設計事務所

藤本 博子/代表
一級建築士(登録第344182号)
管理建築士

大切にしていること

当事務所では一件一件の家づくりに時間をかけ、じっくりと向き合いながら進めていきます。

設計士が家づくりにかける時間が減ると意思疎通が細部まで行き届かず、納得のいく住まいからどんどん離れて

いってしまいます。それではせっかく設計事務所へご依頼頂いたにも関わらず本末転倒です。

そのためそれぞれの家づくりに時間をかけてじっくりと向き合い設計監理を行います。

建て主様とご家族の想いを一つ一つていねいにくみ取り対話を重ねながら設計図を描いてデザインしていくために

先ずはお互いを知るところ、つまりコミュニケーションからプランニングは始まります。

時には失礼ながら土足でご家族様の生活に踏み込む事もあるかもしれません。

生活の深い部分まで共有させてください。 そうして設計士と建て主様が向かい合い、考えて出来上がった住まい

はご家族様にとってかけがえのないもの ”いつまでも心地よく暮らせる住まい”  となります。

 

→”家づくりの流れ”について

事 例

福岡市女性建築士デザイン注文住宅藤本建築設計事務所若久の家

福岡市女性建築士デザイン注文住宅藤本建築設計事務所

Dressage Plus all fukuoka

日々の綴りごと


初めてのオンライン授業 家づくりと居場所
2021年2月14日
NEW


2021年、新年明けましておめでとうございます
2021年1月5日


こうぶつヲカシ
福岡市南区寺塚にあるハラペコラボさんの実店舗✨
2020年11月24日

Top
MENU