家と暮らし~梅雨と洗濯物

こんにちは
福岡市南区を拠点にする設計事務所、
藤本建築設計事務所の藤本博子です。

 

福岡、ついに梅雨入りしました。
一年で一番好きな春が終わり・・・
そして一番憂鬱な季節の到来です・・・(涙)

 

昨日は梅雨入り前の最期の晴天。
洗い忘れていたセーターを洗い、なんとか間に合いました。
↓ ↓ ↓

 

さて、梅雨といえば・・・
暮らしの中で一番厄介な事・・・

 

そ、それは・・・
洗濯物ではないですか?

 

皆さん、梅雨時期の洗濯物いかがされてますか?

 

部屋干しが基本となると思いますが(時に例外有りです・・・)
毎年購入しようかどうしようかと悩んでいる衣類除湿乾燥機。

 

ママ友さんが言っていたのですが、これがかなり強力な味方らしく・・・
洗面所にステンレスのパイプを取り付けた我が家の今日の洗濯物。
↓ ↓ ↓

ちょっと見苦しくてスミマセン・・・(汗)

 

 

狭い洗面所で扇風機+換気扇を回すこと4時間。
全く乾きません。

 

ハイ。
やはり衣類除湿乾燥機が必要です。

 

浴室暖房乾燥機を設置しなかった理由として、工事費節約。。。

 

永遠につきまとう洗濯物問題・・・。
別室でランドリールームがあれば洗面所を使う時に洗濯物で圧迫感を与えずに
ベストなんだと思いますが、なかなか限られた予算のなかで難しく。。。
洗濯機上部にステンレスパイプを設置しました。

 

これでもパイプがあるのと無いのでは全然使い勝手が良いです✨

 

今年はきっと衣類除湿乾燥機を買うぞ!!と
意気込んでおります(笑)

 

早くしないと梅雨が終わる・・・

 

家づくりのご相談、受付けております。
一緒に洗濯物について語りましょう(笑)

お問合せはこちからどうぞ→✉

 

藤本建築設計事務所
代表 藤本博子

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA